車の査定って、どんなことをするの?

車の査定とは・・・一台一台、使用状態によって車の状態が違ってきますよね?

 

車を所有していても全然、使わない人。毎日、仕事で使って長距離、走行した車。車を磨くのが好きで、いつもピカピカにしている車。それに反して全然、手入れをされていない車。こまめにオイル交換をしたり、きちんと整備されている車。全然、整備していない車。傷が全然ない車。傷だらけの車。直してあるけど事故を起こしたことのある車等々、様々な状態の車がありますよね?。それを車買取業者の査定士が実際に車を見て車の状態と現在の相場と照らし合わせて、いくらで買取できるかを判定する作業になります。

 

車の査定は基本的に減点システムとなっています。相場によるベースの価値を基にして、そこからマイナス点を引いていきながら最終的な価値を決定します。したがって、減点が少ないほど高値になりやすいと言えるでしょう。